読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

周回遅れすぎる雑感 ガンダムSEED5話

入院でぽかんと時間が出来たので、旦那が面白いと言っていたガンダムSEEDを観る。

 
どうにもキャラデザインが好みでなくて未視聴だったのだけど、食わず嫌いも良くなかろう。
 
5話までみた結果、食わず嫌いは良くないよなぁ、と思った次第。
 
まずメカアクションが素晴らしくキレも良いい、何より見ていて気持ちがイイ。宇宙戦も、凝り過ぎた展開だと、粗末な脳味噌が付いて行けなくなるのだが、コロニーの残骸に紛れつつ潜行し、追手の戦艦に奇襲をかける所など燃える。
 
白プラだったガンダムがスイッチ入れると色付きになる、という演出も良かった。
 
ここまでの展開ーー新型兵器を製造するコロニーが急襲され、下士官のみで突破を試みるーーは、ファーストをまんまなぞったものだったけど、やっぱり人手不足で少年兵として徴兵されるのかな。てか、ナチュラルに操縦出来ない兵器など何故作った地球軍。
ファースト通りの展開なら、ジム的な量産型を製造するまでのステップなんだろうが、パイロットがコーディネーターだと意味のある実戦データとれるのじゃろうか。1話目で裏切り者!とか叫んでたのは開発者の娘さんでしょうが、って事はザフト側にも戦線の均衡を図る勢力がいるってことか。期待。
 
「てきぃーん!」がオールドファンには嬉しかったなぁ。コーディネーターはニュータイプとは違いIQのスコアも随分よろしいようで、そんなに便利になっていいんか人間。
 
キラの顎の尖りとか瞳孔が常時全開だとか色々気になる点もあるけど続きも楽しみに、点滴終わったら歯ぁ磨いて寝よう。