読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本日のメロンパン ~麻布モンタボー パンパンパンダのメロンパン ~

パンダ関係なかった。

~了~

 

 f:id:chambersan:20160810182248j:image

クッキー皮はやや薄くしっとりめで、パン生地本体との一体感がありつつも、

メロンパンの皮部分である事のアイデンティティを残している感じ。

パン生地は柔らかく、「さくふわ」というよりクッキー生地のしっとり感で

「ふわしっとり」という印象。

 

あ、出落ちのパンダのイラストはかわいくて好みでした。

星4つ ★★★★

 

今日のメロンパン ~東京メロンパン~

f:id:chambersan:20160913161949j:plain

期待値MAXのメロンパンを食す時はミルクを用意するのが礼儀。

 

専門店のメロンパンですよ。雨のなか店までの足取りも軽く、道々「明治のおいしい牛乳」もポケモンもゲットしつつガッツポーズで帰路を急ぎます。っしゃあ!

 

プレーンやチョコチップ、紅茶、シナモン、抹茶、クリームといろいろ種類もありましたので、おいおい全種制覇する楽しみもできました。

プレーンはですね、時折フルーツのような微かな芳香が鼻に抜ける、さっくさくでざっくざくなクッキー生地が最高です。ひゃっはーメロンパンはこうでなくちゃね!

本体はふわっとして歯切れよく、とても弾力がある生地で、ややもっちり感もあってひとつ食べたらお腹も満たされました。

大き目だし、色んな味を楽しみたいのならカットしてシェアがいいかも。

 

底部分にまでたっぷりとくるまれたクッキー生地を堪能(^u^)v

 

星4.5 ★★★★☆

 

クッキー生地の砂糖で口蓋上部分が痛くなるので、次はひっくりかえして食べようと思います。

 

今日のメロンパン ~Bonte 富士山メロンパン~

富士山近くのPAで売ってました。うそです。赤羽で買いました。

 f:id:chambersan:20160908173044j:image

メロンパンとしての在り様以外に、何かこう、いろいろとつっこみたいのを我慢するのに一苦労する(ある意味)逸品です。

 

頂上部分からほおばってみましたが、やはり予想を裏切らないメロンパンらしくないお味でございました。クッキー部分は薄くしっとりとしていて半生タイプクッキーの芯の部分よりも抵抗がなく、チョコチップがかろうじて歯ごたえを残します。

本体生地は、型にはめた成型パンらしい、みちっと詰まった感じの食感です。

食パンは型にはめて焼いたパンですが、膨らむ限界がよく計算されているので隅々までふんわりしてますよね。が、このパンは火口に向かう膨らみがよほど窮屈だったのか、キメの方向が均一でなく内部でぐるんぐるん捻じれている感じがなんとも。

富士山(活火山)パン と改名をおすすめします。

 

私がメロンパンに求めてやまないサックリ部分は5合目御殿場入口付近でかろうじて観測されました。

 

星3.5★★★☆

周回遅れすぎる雑感・おまけ ガンダムSEED HDリマスター Blue-ray BOX

リマスター版で新規作成・追加された映像をメカ作監の重田智氏の解説付きで紹介するショートフィルムが素晴らしい。

 

 

手書き仕事ならではの、重量感がありつつも軽快でキレのいい動きをするロボアクションは何時間でも見ていたい派なので、 

レールガン、ミサイルポッド発射のデュエルガンダム・エール換装前のストライクガンダムなど自分でリピートする手間が省けて楽ちんです。

 

同じシーンを描いているのに、キャラクターの解釈・シーンが物語る深度で最終的な仕上がりにこんなにも差がでるのかと、アーティストの仕事の奥深さに感動しますね。

 

ところで、今私のなかでアツいのがこのまんが

nlab.itmedia.co.jp

 

このデュランダルを重田氏にぐるぐる動かしてほしい。手書きで。

もうごはん何杯でもいける仕上がりになること請け合いですよ(ぐるぐる目)。

今日のメロンパン 〜デリフランス ソラマチ限定 星型メロンパン〜

f:id:chambersan:20160824121840j:plain

おみやげウェーイ\(^o^)/

 
東京スカイツリーソラマチ限定パンです。
カタチも質感もメロンパンから程遠い感じではありますが、かわいいからいっか。
 
結構大きめで密度が高いので、だれかとシェアするのがおすすめ。ふつうのメロンパン2個分くらいのボリュームがありました。
 
クッキー生地部分は、大きなザラメがぎっしり詰まっているので、クッキーのサクサクではなく、といってザクザクでもなく、ガリガリといった感じ。
いうなれば、カステラの底の部分ですね。焼成時は底になっていた部分をひっくり返して、上面に形のきれいな星型が出るようにしています。
 
あの、キャラメルヌガーを食べる時に歯の詰め物へ感じるスリリングな体験と同じ、何かに挑戦されている感が味わえます。
 
歯切れがよいややあっさり目の生地は、サイズが大きいので比率的にクッキー部分よりも印象が強く、といってもさすがベーカリー専門店のパンですので、リッチさを感じる後味でした。
 
星4つ★★★★
 
 
 
 
 
 

今日のメロンパン 〜ポンパドール サブレ 〜

f:id:chambersan:20160808103501j:plain

サブレメロンパンでもメロンパンサブレでもなく、サブレ。

 
 
思い切りの良いネーミングですね。
 
ビスケット部分は薄く、食べるはしからホロホロと崩壊していく儚さで、受け皿必須です。パンはしっとりでもパサっとでもない、ふわふわ。
しっとり目のパンによくある、口にするとつぶれてしまう程の柔らかさではありません。程よく弾力をもつパンがホロっとしたビスケットに包まれて、今までにない食感。
 
食べ終わりは2歳児の食事風景の様になりました。
 
星4つ ★★★★

今日のメロンパン ~ローソン しっとりメロンパン 瀬戸内レモン~

メロンなのかレモンなのか己の立ち位置をあえてぼんやりしたものにする事で、メロン党支持派とレモン党支持派及び無党派からの流入を狙った某都市知事選的な印象。

 f:id:chambersan:20160804172406j:image


私的には、湿ったうっすい板ガム的な物を被せたパンを”メロンパン”と呼ぶのは些か抵抗があり、じゃあなぜ買ったのかというと

 

『だってメロンパンって名乗ってたしレモン好きだし』

 

という、マーケターの目論見通りの戦略にお乗り遅れなくご乗車してしまった結果がこのザマなわけです。

 

あ、お味はですね、レモンピール入りのクリームがとても美味しかったです。濃いめのカスタードレモンクリームに、ふんわりしたホイップがなんていうか、期待通りです。レモンピールのアクセントも良い感じ。板ガム部分についてはノーコメントで。クリームだけ食べていたい。

 

もうこれレモンパンでよくね?

 

星2つ★★